心理教育公開講座を行いました

当院の管理栄養士・藤川さんを講師に迎え、「摂食・嚥下障害って?!~加齢に伴う変化を知り予防しよう~」が10月11日(木)に開催されました。 老若男女問わず約70名の参加があり、みなさん自分自身のこととあてはめながら、熱心 More »

心理教育公開講座

毎月恒例の心理教育公開講座を開催しました。薬剤師の佐々木さんに『精神科で使われるお薬について』というタイトルでお話をしていただきました。 当院の心理教育公開講座は平成19年にスタートし、今年で11年目になります。薬につい More »

心理教育公開講座 S・IPS

少し前のことになりますが、心理教育公開講座『「働く」ってなんだろう?Part2~みんな誰でも働ける~』を開催しました。講師はS・IPS就労支援専門員の川本作業療法士とS・IPS利用者のAさんにお願いしました。タイトルにP More »

第23回院内感染対策研修会

6月29日、第23回院内感染対策研修会を開催しました。 これは医療法で義務付けられている全職員対象の研修会です。 今回のテーマは、①ノロウイルスアウトブレイクの振り返り ②ここが落とし穴!環境ラウンドを体験しよう  でし More »

第19回こころの日音楽会

「こころの日音楽会」を7月5日に行いました。今年で19回目になります。会場が満席になり立ち見が出るほどの盛況でした。日頃なかなか聴けないチェロの生演奏や合唱など色々なエントリーがあり、楽しい時間をすごすことができました。 More »

アッという間の1か月

10月から在宅サービス課NACTに異動になりましたM・Yです。

異動となってあっという間に1か月経ち、毎日がとても充実しております。
地域での関わりは、よりその方に身近で接することができ、とても勉強になる経験をさせていただいています。

まだまだ未熟なOTですが、たくさん経験を積んで利用者さんによりよい人生を送ってもらえるよう、しっかりと向き合って頑張っていきます!

M・Y

10月 心理教育公開講座

10月31日に開催の心理教育公開講座では、『病気とつきあう心』というテーマで医局の鴫原先生よりお話をいただきました。

病気と付き合いながらも、健康な生活を送るために大切な以下の点について、わかりやすく話されました。

  • 住む場所があること
  • 食事を食べること(作ることではない)
  • 困ったときに頼りになる場所(病院)があること
  • 身の回りのことや服薬ができること
  • 昼間にやることがあること
  • 自分の限界を知ること

 

 

また、心の悩みに対するリハビリテーションの必要性についても触れられました。

現在OTでは、SST・WRAP・心理教育・リワークなど様々なプログラムを設けています。興味のある方はぜひOTスタッフにお尋ねください!

  

11月の公開講座は検査についての講演を予定しています。

皆さんのご参加お待ちしています。

                                               OTR.M

ヴィレッジせいわ写真展を開催しました

今年で8回目となる、「ヴィレッジせいわ写真展」を11月11日(土)12日(日)の2日間にわたり、ヴィレッジせいわ2号館(地域交流室)において開催しました。 総勢45名の方々に200点を超える作品を出展していただきました。

年々出展して下さる方や出展数も増えています。これも地域の皆様の温かいご支援のおかげです。この場を借りて改めて感謝申し上げます。今回はその 作品の一部をご紹介します。 どの作品も素晴らしい作品ばかりで観る方の心を引き付けていました。

ヴィレッジせいわでは引き続き、地域交流事業として様々なイベントを企画します。

今後もよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デイケア来夢 10月活動報告

肌寒く感じる日が増えてきました。食欲の秋、おいしくご飯を食べて、寒さを吹き飛ばしましょう!

西川病院では、10月15日(日)にしおさい祭りが行われました。来夢は、去年はお好み焼きでしたが、今年はミートスパゲティで出店しました。初めてのメニューでしたが、準備の段階から販売・片付けまで、みなさんと手際よく進めることができました。小雨とあいにくの天気の影響もあり、売れ行きはあまり良くなかったのですが、注文が多く入った時などに素早いチームプレイを見ることができたり、片付け終了後はデイケアでスパゲティを食べたりしながら談笑できたことが思い出に残りました。初めてのメニューでしたが、無事に終えることができてよかったです。

ありがとうございました!

元NACTスタッフのMです。

去年の5月からNACTチームに加わり、1年5か月という短い期間でしたが、今月よりOTに戻ることになりました!

 

訪問に行けばすぐ時間が経ち、毎日があっという間に終わり、気が付けば1年以上経っていました。日々の訪問を振り返ると、

自分の力不足を痛感することもありますが、“訪問することが楽しかった!”ということが一番の想いです。

 

自分がこれからもOTとして利用者様を支援していく中で、地域で過ごす方と楽しい時間や苦しい時間を共有し、

様々な問題に立ち向かい希望を叶えていく場面に関われたことは、かけがえのない経験が出来たと感じています!

 

この経験を活かして、自分なりのOTを貫いていけたらなと思います。

短い間でしたが、ありがとうございました!!

by M

ゆうゆう便り 10月号

段々秋も深まり寒くなってきました。ゆうゆうの中庭も夏の花が終わり、植え替えの時期になりました。春にまたかわいい花を咲かせてくれることを期待して、パンジーやチューリップの球根を植えます。
 そういえば、実りの秋でもあり、ゆうゆうに小さいリスがおいしい生り物を期待して顔をのぞかせています。
どうです?なかなか、かわいいでしょ?「土の感じはどうしたら出るかなぁ」「もみ殻はどお?」「もみ殻はどうやってくっつけよう?」等々、メンバーさん共々いろいろ案を出しながら作成しました。今はホールと玄関でリスたちが私たちの心を和ませてくれています。

実りの秋と言えば、ゆうゆうにも小さな畑があるのをご存じでしょうか。試しに芋を少し掘ってみました。なんと!!立派な芋があるではないですか!!(実は期待していなかった)今月はメンバーさん達との芋ほりが楽しみです♪♪

by:小春日和

暑い!秋ですね~

朝夕は秋の冷気を感じますが~日中は暑い!汗をかきかき、院内の秋を探して。

先日まで、プールだった所が「秋の田んぼ」になって案山子が立っていました。

中秋の名月がなお美しく輝いている病棟もありました。

3病棟は相変わらずフェルト人形の力作。賑やかに秋の光景を作っていました。

今回は新しく「切り絵作家」がデビュー。繊細な切り絵に幻想的な色付け~

次回の作品も楽しみですね!是非、皆さん本物を鑑賞してください。

診療部:M

 

 

 

デイケア来夢 9月の活動報告 BBQ大会

朝晩と冷え込み秋の訪れを感じさせる季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。デイケア来夢では9月28日来夢ガーデンにてBBQ大会を開催しました。当日は前日より降り続いた雨が止まず、野外でBBQ大会が決行できるか心配な天候状況でした。当初より1時間遅れで準備開始。男性メンバーさんを中心に火おこし等をしてもらいました。メンバーさんの手際の良さと団結力で予定内に終了することができました。BBQでは焼肉、ソーセージ、野菜、焼きそば、焼き鳥がありました。どれも美味しく頂きました。皆さんの笑顔が見れて、スタッフとしても嬉しかったです。参加されたメンバーさんはお疲れさまでした!!

10月行事は10月26日午後にミニ運動会を予定しています。昨年に続いての開催です。誰でも楽しく身体を動かせる種目になっています。日々のストレス発散や普段話さないメンバーとの交流も兼ねて、みんなで楽しみたいと思います。応援のみの参加も可能です。お楽しみに~!スタッフW

うれし恥ずかし昔ネタ★

突然ですが、皆さんの趣味は何ですか?
私は今やすっかり趣味とは言えなくなった感がありますが、昔はそう聞かれたら「映画鑑賞です!」と即答できるくらいハマっていました。
高校時代には年間で100本見たこともあります。(TV放映も入れて、ですが)その頃に毎月購入していたのが映画雑誌「ロードショー」です。大人になってからも時々買っては愛読していました。
先日、同世代の利用者Aさんとたまたま映画の話になり、1980年代に流行った映画タイトルが出てきました。ちゃんと主演女優さんの名前も覚えておられたのにビックリ!あまりの懐かしさに私も盛り上がり、後日その頃の「ロードショー」(まだ持ってるんです・笑)を持参し、Aさんを訪問しました。すると「わー、そうそう。この女優さんでしたね~」と喜んでおられました。Aさんの今までとは違う一面を見た気がして、私も嬉しくなりました。
こんな些細なことがきっかけで利用者さんとの会話が弾んでいくのも、訪問の楽しいところです。私も利用者さんの笑顔を見るために色んな引き出しを作っていかなくちゃ!
By,S

演劇と落語を楽しみました

9/23(土)14:00~

浜田市を中心にご活躍中の演劇サークル「演戯人(えんぎびと)」の皆さんにより、『演劇と落語を楽しむ会』を開催していただきました。

ユーモアある「演劇」と楽しい「落語」をしっかりと堪能しました。

「演戯人」の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。