第7回ACT全国研修帯広大会~パート3~

もみの木

ACTの研修会が北海道、帯広で開催されました。

その研修を通して、SST(生活技能訓練)が地域の活躍の場になることや初めて家族訪問した時の家族との関わり方などの具体的な実践方法を学ぶことができました。

この学びを地域へ活かせるよう努力していきたいと思いました。

 

その学びの傍ら研修会場の周囲をふと見ると、力強く根を張って立ち並んでいる木を目にしました。

“もみの木”でとても珍しかったので写真におさめてみました。

2ヵ月後はクリスマス、その頃は、このもみの木もしっかり雪化粧をして違った形で楽しませてくれることでしょう。

有意義な研修と北海道の美味しい食材、そして大自然に触れることがきて最高の研修をさせていただきました。

by ミル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です