OTって?

 少し前、入院している方から「OTって何?」と尋ねられることがありました。私自身の説明不足もありますが、やはり、まだまだ世間的にはマイナーで良く分からない仕事だと思われるのかもしれません。なので、このブログをお借りして少しでもご紹介できればと思います。

“作業”療法というくらいなので、この作業を介して対象となる人と関わっていくのですが、作業っていわれても今ひとつピンときませんね…

作業療法上の“作業”とは、「日常生活の諸動作や、仕事、遊びなど人間に関わるすべての諸活動のこと」をいいます。つまり人が生活を営むうえで行う行為全てが作業療法の対象とする“作業”になります。

 精神科ではあらかじめ決まったプログラムも多いですが、単に作業活動の場の提供ではなく、対象者の方の「これがしたい!」「こうなりたい!」を支援するのが私達の仕事です。その人がその人らしい生活をどのようにしたら送れるのかを一緒に考えます。

 新しい年度を控え、私自身もこのブログを書きながらあらためて自分自身に言い聞かせ、奮起したいと思います。                                 O.OTR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です