オリジナル高栄養食品開発?!

患者様の中には、必要な栄養を食事から十分に摂れず、体重の減少、栄養状態の低下をきたすことがあります。栄養の改善には、栄養補給量の増加が必要ですが、食事量を増加させることは困難です。その場合、少量で高栄養な補助食品を利用し補うことがあります。

当院では、患者様の嚥下機能に合わせて飲料タイプ、ゼリータイプを選択し、エネルギー量や栄養成分を考えて活用していますが、それでも補助食品の量が多く食べれなかったり、補助食品に飽きたりと、食べきれず余ることがあります。

以前から、ひと口で食べれて、くちどけも良く、チョコレートや飴タイプの高栄養なおやつがあれば良いなぁと思っていました。

そこで、実際にオリジナル高栄養チョコを作ってみました。

この4かけで約20g、100kcal、蛋白質4.5g


 

 

 

 

 

 

実際に食事拒否の患者様にも食べてもらい「うん、まぁ美味しい」との声が。まだまだ改良の余地もありますが、こんなことも出来たら良いなぁと思う今日この頃です。

栄養管理科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です