日本作業療法学会に参加しました!

9月6日(金)~8日(日)に福岡国際会議場・福岡サンパレスホテルで行われた第53回日本作業療法学会に参加させて頂きました。台風の直撃はありませんでしたが、余波の影響か真夏を思わせるような暑さで驚きました。

精神障害分野においては、認知機能へのアプローチが主流になりつつあり、ポスター・口述共に多くの発表が見られました。当院作業療法科でもNEAR(認知矯正療法)の導入を準備中ですが、既に取り組まれている諸先輩方に直接お話を聞く機会となり、大変勉強になりました。

「作業療法研究のターニングポイント」というメインテーマでの開催でしたが、精神科作業療法領域においてもエビデンスを深めていくために、日々の取り組みを臨床研究につなげたり、先輩方の職人技をデータとして次の世代に伝授いただくべく、取り組んでいきたいなと思いました。

福岡名物の明太子やもつ鍋も頂き英気を養い、やる気をみなぎらせています!

がんばるぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です