続いていますシミュレーション研修

3月25日に島根大学附属病院クリニカルスキルアップセンターより2名の先生をお招きし、シミュレーション研修を行いました。

今回は、当院のスタッフがシミュレーターを用いたシナリオトレーニングの講師役を務める体験をさせて頂くことができました。研修の内容を組み立てるところからアドバイスをいただき、院内研修に役立つポイントも理解することが出来ました。シミュレーターを用いての研修は2年前より行っていますが、正常と異常の違いを学ぶことで、患者さんの身体の異常の気が付きにつながります。これからも、メンバーで協力して院内の研修会を充実させていきたと話し合っています。

講師役のTさんよりコメントをいただきました。 ニッチー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です