心理教育公開講座 S・IPS

少し前のことになりますが、心理教育公開講座『「働く」ってなんだろう?Part2~みんな誰でも働ける~』を開催しました。講師はS・IPS就労支援専門員の川本作業療法士とS・IPS利用者のAさんにお願いしました。タイトルにPart2とあるように、S・IPSの公開講座は昨年度に続き2回目となります。今年度は利用者の方にもお話をしていただき、実際にS・IPSの支援を受けて就労された方の生の声をお聴きすることができました。

聴講者は、現在就労をしている、就職活動中である、これから就職活動を始めたい、今は仕事について考えてはいない・・・と様々でした。しかしAさんと川本さんの話を通して、働くって素晴らしいこと、あきらめていた気持ちもあるけど自分にもできる仕事がきっとある、と希望と勇気を抱かれた様子でした。

この度ご自身の貴重な経験をお話しして下さったAさん、本当にありがとうございました。

~みんな誰でも働ける~

私達支援者も利用者の方と共に希望と勇気を持ち続けたいと思います。

今月も心理教育公開講座を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

OTR.S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です