公開講座特別講演

去る11月27日、福島県立医科大学会津医療センター特任教授、SST普及協会会長の丹羽真一先生を講師としてお迎えし、『リカバリーの時代』というタイトルでご講演いただきました。

今回は公開講座特別講演とし、入院外来患者さん、職員に加え、ご家族や院外の関係機関の方にも多くご参加いただきました。

リカバリーとはどういうことか、リカバリーのために必要な治療や支援について等、とても分かりやすくお話をしていただきました。患者さんからも活発な質問がありましたが、丹羽先生は一つ一つ丁寧に回答して下さり、参加された皆さんにとって大変有意義な時間となったことと思います。

このように患者さんも職員も一緒に学ぶことができる場の必要性を改めて感じます。この講演会で学んだことを活かし、今後もリカバリーに向けた関わりをしていきたいです。

OTR.S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です