楽しみ行事いっぱい

こんにちは。リハビリ部のM上です。

暑い日が続きますね。

西川病院では7月は楽しい行事がたくさんあり、和気あいあいしております。

 

7月6日(木)はこころの日音楽会、7月12日(水)は屋台祭りが開催されました。

音楽会では職員の楽器演奏や合唱、“ひばり合唱団”というグループでは患者さんと職員が一緒になって合唱をされ、数多くの音楽を楽しみました。

年々出場される方も増えレベルが高くなっている音楽会。とても感動的で穏やかな時間でした。

この日を迎えるまでにたくさんの練習をされました。

ひばり合唱団というグループはOT活動の時間で練習をされており、私も練習に入ると歌いはじめのタイミングやサビの部分は力強く歌う、もっと笑顔で!・・・などたくさんのことに指摘をもらいながら練習されており本格的で、伴奏も本格的で・・・。

そんな厳しいながらにも、しっかり練習され迎えた本番。みんなが団結しておりとても素敵で感動しました^^

 

屋台祭りでは7種類(ところてん、フルーツポンチ、フランクフルト、たこ焼き、カキ氷、水羊羹、パンケーキ)が出ました。

味も量も絶妙でとても良かったです。患者さん皆さんも普段活動に出ない方などがたくさん来られ屋台を楽しまれ、私達も楽しく過ごすことが出来ました。

私個人的に大好きなのは「ところてん」で、つゆの味付けが絶妙でお勧め!笑

他の店のはあまり好まないけど西川病院のは好き、食べれる、という方が結構多いみたいです^^

 

患者さんも職員も一緒に楽しむ時間は本当に大事だなあと感じた7月でした

 

OT M上

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です