嫌われる勇気

読書が好きなわけではありませんが、出張の際には暇つぶしの目的で移動中に本や雑誌を読むようにしています。先日、“Sports Graphic Nunber”という雑誌を購入したところ、「スポーツ 嫌われる勇気」という特集に偶然出会うことができました。ベストセラー『嫌われる勇気』で紹介され、多くの人々の共感を集めた精神科医のアドラー心理学「勇気の心理学」とも呼ばれる「課題の分離」「共同体感覚」「目的論」といった考え方で、その独自の教えはトップアスリートが自ら実践しているものばかりだという内容でした。スポーツ雑誌ではあったものの、アドラー心理学にどんどんと引き込まれてしまい、自分の今の仕事や私生活を振り返る機会となりました。私もまだ読んでいませんが、『嫌われる勇気』を読むともっと何かが得られるかもしれないと思いました。お薦めですよ!!

By kyuu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です