ゆうゆう便り 5月号

新緑が眩しい爽やかな季節となりました。

ゆうゆうでは,利用者の皆様が主体となられる個別リハビリテーションを充実していきたいと思い、取り組んでいます。皆様の豊かな経験と知恵に教わりながら、その方のもつ力を十分に発揮して頂くサポートを、精一杯実践していきたいと思います。

わずかな時間も大切にし、個別的な活動や関わり、又グループ活動を通して、お一人お一人の笑顔がより一層増えてきたことを感じています。

 今月の壁画は、図案、レイアウト、作業工程など全てが利用者の皆様の考えですすめられ、喜びや達成感を共感されました。まさに「皆様が作る壁画」が完成したのです。そして中心となられた方が代表し、朝の会でご披露されました。「いいねえ、すごい!」など称賛の言葉とたくさんの拍手がありました。

 

また、ガーデニングでは苗選び、植え方、コーディネイトなど利用者の皆様が考えられた庭が、いつもきれいな花を咲かせ心を和ませてくれます。ゆうゆうは環境にも恵まれ、先月は桜、今月はつつじ、来月はアジサイなど、四季折々の花を楽しめます。天気の良い日は散歩に。そうでない日も大きな窓から座っていても外の景色が眺められ、とても気持ち良く過ごせます。

 

By:ポンとコン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です