ピアサポート

共感私ごとではありますが、突然のぎっくり腰になりました。この辛い状況を誰かに解ってもらいたいと思っていた際に、経験者である職場の同僚から共感してもらえたり、対処の方法を教えてもらえたりしたことで辛い状況を緩和してもらえました。また、同じ職種の研修会に参加して、参加者で自分たちの専門性や今抱えている悩みを語り合うことで、課題の解決はできなくてもなんだか元気になっている自分がいます。このことは、まさにピアサポートではないかと感じます。精神保健福祉の領域もピアサポートの重要性が高まってきています。浜田圏域の当事者活動は全国的にも県内の他圏域と比べてもやや活気がない状況にあると思います。ピアサポートの重要性を認識し、圏域の当事者活動の活性化を考えていきたいと最近思っています。

By kyuu

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です