Monthly Archives: 4月 2018

カレーのこころ

初めまして、4月に訪問看護ステーション浜田へ異動してきました “ポン” です。

病棟で出会った方、初めましての方、先輩スタッフの大きな背中に押されながら皆様のお宅に伺わせていただいております。

幼いころ、私はカレーが苦手でした。

が、自炊するようになってからというもの、カレー屋さん巡りをするほどカレーにはまっております。

先日、

「サプライズだ」と1時間かけて作ったカレーをふるまってくださったAさん、

「辛いで」とスパイスたっぷりカレーをふるまってくださったBさん、

「カレーを作りましょう」とご家族のためのカレーを一緒に作らせていただいたCさん

(カレーを一緒に作った後、どうしてもカレーを食べたくなり夕食にドライカレーを食べました)。

Aさん、Bさん、Cさん、私、とそれぞれのカレーの味(リカバリー)があり、それぞれの美味しさ(こころ)がある。

リカバリーって何だろう…ともやもや考えてしまう私を、リカバリーしてくださる皆様との大切な時間。

日々を大切に過ごしていきたいと思います。

これから、どうぞよろしくお願いいたします。

By ポン

『柳亭左龍 落語会』を開催します

今年も、ヴィレッジせいわ地域交流事業『柳亭左龍 落語会』を開催します。

柳亭左龍さんの「落語」だけではなく、ダーク広和さんによる「奇術」もご披露いただきます。

入場は無料ですが、事前の予約が必要となります。

たくさんの方々のご観覧をお待ちしています。

 

開催日:平成30年6月6日(水)開場18時、開演18時半

場所:ヴィレッジせいわ2号館 地域交流室

詳しくは☏0855-28-7630(担当:牛尾)までお問い合わせください

ゆうゆうだより 4月号


4月になり、新しい年度になりました。入学、就職と新しい人との出会いの中、あちらこちらで桜の花が満開となり、春の風景を彩っています。

ゆうゆうの窓から見える桜も満開になり、見上げると空がピンク色に見えるくらいです。

ゆうゆうに来られている方々も散歩に出かけては「わー!きれいだねー 春はいいよね」と言われて、楽しんでおられます。

ゆうゆうの壁画にも、菜の花畑の上に桜が見事に咲き、花びらが流れています。これはメンバーさんが一枚一枚の花びらを5枚のり付けして満開にしました。

ゆうゆうの畑にもメンバーさんとジャガイモを植えました。少し芽が出てきて収穫が楽しみです。何の料理をしましょうか?

 

「はまかぜ」でお花を育てています②

ヴィレッジ3号館駐車場横

就労継続支援A型・B型「はまかぜ」のB型事業における作業種目のひとつとして植栽庭園維持業務があります。

新たにヴィレッジ3号館駐車場横とヴィレッジ2号館道路わきのフェンスにおいて花の管理を始めました。前を通る方々も足を止めて観てくださっています。

ヴィレッジ2号館道路前フェンス

 

青空の下での花見会

3月30日はNACT利用者のみなさんとのお花見会でした。

女性利用者さんの企画で進行し、参加者それぞれが即興で俳句を詠むことになりみんなドキドキ。

桜や春を題材にする人、スタッフとの別れを歌う人など、素敵な俳句が次々と披露されとても感動的な会となりました。

青空の下でたくさんの笑顔が溢れていました。  70

 

 

「はまかぜ」でお花を育てています

 

就労継続支援A型・B型事業所「はまかぜ」のB型における作業種目のひとつに法人敷地内の『植栽庭園維持業務』があります。その作業について、みんなで検討する中で「敷地内に花が咲いていると、皆さんにもっと気持ち良く施設を利用してもらえるのではないか・・・・」と考え、その第1弾としてヴィレッジせいわ2号館周りに花を置きました。

今後は「はまかぜ」で花を育て、法人敷地内各所に季節に応じた花を飾る予定です。法人全体が「季節を感じ取れる花いっぱいの場所」となれるよう「はまかぜ」で頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

桜が満開です

就労継続支援A型・B型事業所「はまかぜ」の周囲には桜がたくさん咲いています。

いま、満開です。今日も一日とてもいい天気で今週末あたりの花見は最高だと思います。