Monthly Archives: 4月 2016

デイケア来夢 4月イベント報告

4月13日(水)金城町にある、きんた農園ベリーネへイチゴ狩りに行ってきました。毎年恒例の行事になりつつあり、今年はメンバーさん41名、職員3名での参加となりました。当日はレディースデイだったこともあり、お客さんも多く、午前中のうちにお土産用のイチゴは売り切れてしまっていて残念でしたが、大きなハウスの中にはたくさんのイチゴが実っており、みなさんも自然と笑顔に!イチゴの品種も多く、50分の食べ放題でしたが、制限時間を使い切ることなく、みなさんお腹いっぱい状態となり、大満足のイチゴ狩りとなりました。当日はあいにくの雨でしたが、イチゴのおかげで、みなさんの心はとても晴れやかでした。     来夢SS 

38730001

                                                   

看護実習

4月7日~4月22日の2週間 六日市医療技術専門学校の実習がありました。
実習最終日看護学生の声を聞いてみました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「患者さんに活動的になってほしいと思って取り組んできたが、自分本位だったように思う。指導者にも指摘され、患者さんが興味を持っていることを知り、取り組むことで、行動に結びつくことがわかった。もっと早く気づければ色々なことが一緒に取り組めたかも・・・と思うと残念。実習が終わっても、一緒に取り組んだことを継続してもらえるとうれしい。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「患者さんのためにと思って計画したことが、計画通りにいかないことがあった。患者さんの思いを汲み取っていなかった自分に気づいた。指導者から何かをすることばかりが看護ではなく、そばにいることが大切な時もあると言われ、隣で一緒に過ごすことが苦痛でなくなった。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

出会って間もない患者さんのよき援助者となるために、話をしたり一緒に時間を過ごしながら信頼関係を作っていくのはとても難しい事です。
たくさんの学びと経験を通して素敵な看護師に成長されることを応援しています!!
☆そして将来、一緒に働く仲間に加わってくれたらとても嬉しいです☆

ホームページ委員

寄せ植えダービー

色とりどりの寄せ植えの鉢が、最終審査を待っています。

私も、審査員の一人!どれを一番にしようかな~~

「寄せ植え」と聞くと、当然花々の寄せ植え~を想像しますが、

2病棟

2病棟は独自路線で「野菜の寄せ植え」最初はエエ~~?と思ったのですが。

二種類の野菜の葉っぱの緑がシンプルだけど良い調和です。

 

 

 

二十日大根そっと見ると~~びっしり「二十日大根」が!!

もう、まさに今が食べ時ですよ!

 

 

 

 

 

カラーリーフこの病棟の鉢植えも、赤い葉っぱが鉢からあふれんばかり!

これも早く食べなくては~

最終審査は、どの部署に栄冠が~~楽しみです。

診療部 M

よろしくお願いします♪

cc-library010008082初めまして! この春より訪問看護ステーション浜田の看護師としてNACTに配属になりましたSです。 私は今までは病棟勤務ばかりで・・訪問看護には全く縁もゆかりもありませんでした。 ですので、今月初めの「数年分の桜は見たわ」と言い切れるほどの利用者さんとの花見の毎日は私にとって新鮮で心洗われるようでした。 その反面、訪問するだけでなく買い物やはたまた草取りなど、NACTスタッフの仕事の振り幅にも呆気にとられました。 「何でも屋だ、この人たち・・」・・毎日、目からウロコが何枚もバリバリ剥がれています(笑) そんな中、どの利用者さんも初めて伺う私に笑顔で挨拶して下さいました。 これから少しずつでも利用者さんとの距離が近づき、その笑顔が続くよう寄り添っていければと思います。 未熟モノではありますが、何卒よろしくお願いします!!

                                  S

 

笑顔いっぱいの〝春の会“

4月14日 認知症治療病棟のホールで、患者さんとスタッフの笑顔の中、賑やかに春の会が  催されていました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
体操やクイズで身体と頭を使った後は、桜餅と抹茶でお楽しみ(^^♪
OLYMPUS DIGITAL CAMERA「桜餅がおいしいね~」「お茶が少し苦かったけどおいしかった!」「今日は桜餅と抹茶の試食会だそうな・・・・」と患者さんの声。
手際よく抹茶をたてていた患者さんは     「久しぶりで楽しかった」と笑顔。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「本当は外の桜の花の下でやりたかったけど、散った後で残念でした。でも患者さんの普段見られない笑顔が見られ楽しんでもらって良かったです」とスタッフの声。
笑顔いっぱいの素敵な春の会でした。
HP委員 リップP1010570 (1)

春たけなわ

3月から始まった「寄せ植えダービー」もいよいよ本格的な競争を始めました。

6月の一等賞を射止めるのは、どの部署でしょうか。

DSCN0250

DSCN0242園芸療法として、全病棟やデイケアまで巻き込んでの色々な計画、成果が楽しみです。    リハ部 M

 

 

看護部新人研修会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA本年度より新たに新卒の看護職員を対象に「看護部新人教育ガイドライン」に基づいた 研修会がスタートしました。看護師として必要な基礎的知識・技術を習得し、手順を遵守 することの重要性を認識するために1年をかけて研修が行われます。

第1回目は「採血、注射」について教育委員の指導のもとトレーニングが行われました。
教育委員H看護師より、「自分が新人の頃点滴に大きな不安や苦労を感じていたことを思い出し、こうして集中して学べる機会を持てたことは新人の皆さんのよい経験になったと思います。今年から装着式静注・採血キットも購入し、実際に体験しながらの研修で充実した時間が過ごせたのではないでしょうか・・・」との感想がありました。
新人さんからは、「いきなり現場に出て実施するのは不安ですがこの様な技術研修を行っていただきとても良い勉強になりました。」「新人教育をして頂き恵まれているなと感じています。教わった技術を実践で行えるように頑張っていきたいと思います。」など初めての現場でいろいろな不安も聞かれましたが、真剣にトレーニングに取り組む姿をみて、とても頼もしく感じました。
HP委員J子

 

患者行動制限最小化委員会

当院では、毎年全職員を対象に患者行動制限最小化委員会を開催しています。IMG_0047

今年は、4月8日(金)に当院の鴫原大樹先生による「行動制限最小化に向けての現状と課題」というテーマで研修会が行われました。内容は、昨年1年間の患者行動制限のデータの集計や各部署から行動制限を行うメリット・デメリット、もっと最小化にするための具体的案などのアンケート集計をまとめたものでした。行動制限を最小限に抑えるには、関係部署だけでなく色々な部署が関心を持ち、勉強し、たくさんの意見を持ち寄り、あきらめずに取り組み続けることが大事と言われた言葉が印象的でした。

IMG_0049

デイケア来夢 活動報告

あっという間に4月ですね!
2月より発足した男性の会:『レインボークラブ』の記念すべき第1回目は“珈琲をたしなもう”と、皆で珈琲を入れました。「普段話せない人と話せてよかった、ゆっくり過ごせた」等、素敵な時間となったようです。4月は喫茶店へ行きました。
クローバークラブは、メンバーさんからの提案で『リサイクルバザー』を行ないました。家で眠っている洋服や雑貨を持ち寄り、沢山集まり大盛況でした。IMG_2949 メンバーさん同士服を合わせたり、「これ似合いそう」⇒「それ私が持ってきたんよ(( ´∀` )」⇒「やっぱり!」等、会話も弾んでいました。ミニお好み焼きを作り楽しい会でした。断捨離にもなりましたが、それ以上に戦利品が多かったのでは・・服や雑貨を選ぶことはワクワクしますよね。早速、第2回目もしたいとの話が出ていました。4月は、オープンサンドを作り、東屋でピクニックをしました。桜もきれいで、外で食べるとより美味しく感じますね。
IMG_2981IMG_2987
 デイケアアンケートを実施しました、ご協力ありがとうございました。皆さんの思いを知る良い機会となりました。デイケアがより充実した場となるようアンケートを参考に職員で考えながら反映できる部分は取り入れていきたいと思っております。
スタッフK

庭園散歩 その1

あっと言う間に、桜が終わり名残惜しいのですが、院内の庭園ではこれから次々に色んな花が咲きはじめます。

4月 はなみずきDSC05207

この「ハナミズキ」も3月はまだ、硬い蕾でしたが、一か月もたたない内に、

花が咲きました。

 

 

 
はなみずきつぼみDSCN0175
院内の庭園の木々の多くが、当院で治療を受けられたり、長年勤務された方々の

寄贈です。この「ハナミズキ」は「平成10年」に寄贈して頂いたものです。

 

 

 
寄贈DSC05211
 

 

今は立派な大きい木に育っています。そろそろ、皆さんも庭園散歩、始めませんか。 HP委員 M