Monthly Archives: 3月 2015

新たなスキルの獲得

作業療法士の養成校にいる時、教科書に「人間は一生、発達し続ける」というような言葉が載っていたと思います。何かの障害があっても、いくら高齢でも、人は学び、工夫すれば色々な事に適応することが出来ると、リハビリに携わる者として信じています。

そんな私も30代後半になりましたが、この度患者様に教えてもらい、新たなスキル「将棋」を獲得しました。担当患者様には将棋をされる方が多いので、以前から「出来ればな…」と思っていましたが、これで関わりの手段を一つ増やすことが出来ました。

作業療法の場面では、対象者の方が先生になることが多々あります。対象者・治療者が共に互いを高めあえる、作業療法は改めて良いものだと実感しました。IMG_0373[1]

2年間ありがとうございました。

yjimage[7]地域経験ゼロからのスタート。チームメンバーに支えられ、また利用者さんの言葉、ご家族とのやりとり、地域に出ないとできない体験をさせていただきました。

食べたり、頂いたりの掲載が多かったかと思いますが、利用者さんのストレングスをもっと引き出し、強化できるように意識して関わりました。「生きる、生活する」に密着した関わり、その人の「語り」を聴く、引き出すことで開ける道筋。そのため関わり一つで変化すると身をもって感じました。

チームを離れますが、共に過ごした時間を忘れず、行った先で自分の居場所作りから頑張ります。あっという間に過ぎた2年間皆さま、ありがとうございました。            by:ベリー

フラワーハウスあけぼの

作業療法棟横の花壇『フラワーハウスあけぼの』にも春がやって来ました。IMG_0301 - コピー

チューリップも徐々に花を咲かせています。

様々な色のチューリップの球根を植えたので、これからどんな色が咲いてくれるか楽しみです。

他にも色とりどりの球根植物の花が咲いてきました。

昨年の秋、寒い日に皆で一生懸命球根を植えました。

球根植物は、こうして春になった頃に可愛らしい姿をみせてくれ、

「そう言えばこんなのも植えたね!」とわくわくの楽しみがあります。

何かと慌ただしい年度末ですが、私達も花や草木に癒されています。

IMG_0303 - コピーIMG_0305

OTR.S

ポートフォリオの木

珍しい名前の「木」ですが、皆さん、どこにあるか?ご存知ですか。DSC04527

実は、西川病院内、2病棟と9病棟にある「平成26年度 ポートフォリオの木」です。

「ポートフォリオ」とは、平成19年から、当院、看護部で取り組んでおられる目標管理の手法で、「目標管理はポートフォリオで成功する」鈴木敏恵先生著がバイブルになっています。

よく見ると、この木の枝一つ一つに、一人一人の今年度の目標が記載されています。一年間、この木を眺めながら、自分の目標を思い出して~~~

年度末に目標達成できたかどうか、上司のチェックがあったようです。

DSC04529

当院の看護部は統率よく、勉強しておられますね!!

それにしても、この木のデザインが素晴らしい!

遊び心を持ちながら目標達成とは、これも素晴らしい!!

 

診療部 M子

 

家族のために

仕事先週仕事を辞めたTさん。落ち込んでいるかな~と心配に思いながら訪問しました。「家族と気分転換に出かけたりしているけど、特に楽しいこと、面白いことはないな~」すっきりしない様子。仕事の話題を出すか迷いましたが、聞いてみると「次は金曜日に面接に行きますよ」とすでに次の予定を決めていました。その原動力を聴くと「頑張らないと!!離れている家族との生活のため頑張りたい」とはっきり言われました。仕事を辞めても落ち込むことなく、次に向かう力があること、仕事を変わるたびに良い変化が見られることを一緒に確認しました。本人のやりたい気持ちを応援したいことを伝えると「ありがとう、やってきますね」と笑顔。目標があることの大切さを再確認した時間となりました。             by:ベリー

達成可能な目標

ランニングマシーン先日利用者さんとトレーニング室で運動をしました。エアロバイクを一生懸命こぐ利用者さんの背中を見ながら、私はランニングマシーンで、ゆっくりながらウォーキングをしました。

そのランニングマシーンは、時間・距離・速度・消費カロリーが表示され、それに加えて、消費カロリーが分かりやすいように消費した食べ物や飲み物の絵が出るようになっていました。

飴1個から始まり、カフェオレ、ビール、バナナ、マグロの刺身、プリン、ししゃもの塩焼きなど消費しては絵が変わり、楽しみながら1時間近くウォーキングをすることが出来ました。

○kg痩せたいという大きな目標を挙げ、それに向かって、小さな達成可能な目標があることで、やる気も出てきて、達成出来た時には嬉しい気分になるということを実感しました。

大きな目標に向かって努力していくことも大切ですが、達成可能な目標を一つずつクリアーしていくことで、それが自信につながっていくのだと感じました。  by N

春が届きました

s-707CIMG0766

先日、近くに用があったのでと、知人が訪ねてきてくれました。

急なことだったのでお土産がなくて・・・とかわいいガーベラの花束を

プレゼントしてくれました。

顔を見せてくれるだけでよかったのに、思わぬプレゼントにこころがあたたかく

なりました。

ちょっとしたこころ遣いで人に安らぎを与えることができるのですね。 T子

 

 

認知デイ ゆうゆう便り

遅くなりましたが、3月の壁飾り。「春暖」の書が真ん中で光っています。

ちぎり絵で仕上げた「花札」派手やかで素晴らしい。DSC00803

通所者の皆さんは、バスで到着後、まず、お茶で一服。そのあと、スタッフが健康チェック。

yuuyuu

さて、今日も元気に、体操から始めましょう!!「頭の体操」「体の体操」「昼ごはん」、昼からは

4月の壁飾りを作りましょうか?ああ~~もう出来ているそうです。

もうすぐ、4月、次回のお便りを楽しみに。

 

ゆうゆう

一番 桜 開花

桜1病院正面の芝庭の一角にある、桜の木。作業療法棟の前、当たりに咲いています。

毎年、一番に開花する桜です。花の色が濃いので、八重桜かと思いますが、近くに寄ってみると、ほら!八重ではありません。

市内のソメイヨシノはまだまだ、小さな小さなつぼみですが、この桜だけは艶やかな色で春の訪れを告げています
皆さん、早めに見に来てください!!

 

リハ部 N。
桜2

 

やるで~

SN3T0246.jpgだんだんと春めいた気候になってきましたね。冬場のヒートショック訪問からも解放されてきて、訪問していても気持ちの良い日が続くようになってきました。

来週からは、いよいよ新年度のスタートになりますが、私たちの訪問もフルスピードの慌ただしいスタートになってしまいそうです。

利用者さんも、就職や転居など新たなチャレンジのスタートで様々なライフイベントが盛り沢山です。様々な生活上の出来事の中で、利用者のみなさんの対処能力の向上やストレングスが発揮される機会も増え、成長をとても感じることができています。

私もみんなの成長において行かれないようにがんばっていきますね~。    by kino