Monthly Archives: 12月 2014

デイケア来夢クリスマス会!

クリスマス会を行いました。メンバーさんが、一生懸命練習され、ギターと歌のセッションに聞き惚れ、チーム対抗のクイズやビンゴ大会など盛り上がりました。トッピングしたロールケーキを食べ、楽しい時間はあっという間でした。

今回マカロニを使ったリース作りを行い、「簡単で、素敵!外国ぽい」と、大変好評でした。

今年は12月26日の大掃除と蕎麦の会で今年は最後となります。1月5日から開所します。

来年もよろしくお願い致します。IMG_1904IMG_1898

来夢

 

 

新年を迎える準備ができました

生活介護事業所「ひまわり」で『門松』を作りました。IMG_0616

ヴィレッジせいわ「本館」の玄関に高さ135センチの堂々とした門松が飾ってあります。

窓掃除など大掃除も終わり新年を迎える準備ができました。

IMG_0617

 

メリークリスマス

111763s

深夜、救急患者の対応で病院に。

ようやく仕事も一段落してほっとしたころに、スタッフの一人がさりげなく「メリークリスマス!」。思わず周りのみんなも「メリークリスマス!」

心温まる幸せな気持ちにさせてもらいました。 70

『障がい者アート展』に出展しました

生活介護事業所「ひまわり」において島根県立美術館で開催された『障がい者アート展』1420673761386に「ちぎり絵」を出展しました。 みんなで力を合わせて作成した、題名:『夢の懸け橋』(浜田港のマリン大橋をモチーフにしています)や、その他、個人の作品を数点出展しました。いずれの作品も思いのこもった素晴らしい作品です。 ヴィレッジ本館1階ホールに展示してあります。ぜひご覧になってください。

無題1無題

クリスマス・イブに…

クリスマス・イブの今日クリニックへあるプレゼントが届きました。

ケーキ「日頃お世話になっていますから」とメッセージ付き。調子が悪い日があっても、ボランティアへは継続的に通い、将来は仕事としてやっていきたいと希望をもたれているMさん。頂いたケーキを昼食後に美味しくいただきました。訪問していると、色々な家庭がありますが、皆様にも素敵なクリスマスになりますように・・・

Mさん、ありがとうございました。                    ケーキ大好きベリーです。

デイケア来夢 バス旅行に行きました!

少し前の話ですが、11月28日にバス旅行を開催しました。来夢会で話し合い沢山の案の中から自然と触れ合い、温泉に入り癒されたいと、『芸北オークガーデン』となりました。当日は天候もよく、車内では実行委員が進行を行い和気藹々と楽しい道中でした。

温泉につかったり、周囲を散策したり、美味しいランチやジェラードを味わったりと、ゆっくりとした時間が過ごせ皆さん満喫されていたようです。

また来年のバス旅行が楽しみです(*^。^*)IMG_1815

デイケア来夢 心理教育オープン講座開催しました

11月中旬、デイケア来夢で2か月に1回行っているオープン講座を開催しました。

『生活習慣と病気』のテーマで、講師は光野薬剤師にお願いしました。肥満や喫煙、生活習慣病と内容も幅広く皆さん真剣に聞いていました。

血管年齢シートでチェックをしたり、質問も多く関心の高さを感じられました。 今後も聞いてみたいテーマがありましたら、遠慮なくスタッフまでお知らせください。

次回は来年1月23日を予定しており、『栄養バランスの良い食事とは?!~野菜たっぷりスープで温まろう!』、廣瀬管理栄養士に講師をお願いしております。家族会もありますので、是非ご参加ください。

スタッフK

 

未来人の予言

089345s超能力に興味のある利用者さんの訪問で、未来人の予言が的中していると教えてもらいました。

その内容は、2036年から来た未来人がネットの掲示板に今からおこる出来事を書き込んだもので、イラク戦争やペルー地震など次々とあてたそうです。2015年には第三次世界大戦が起こると書いてあり利用者さんもすっかり信じ込んでいました。

眉唾ものと聞いていたのですが、ロシアがアメリカに核爆弾を打ち込むという内容に、う〜ん、最近のロシアの孤立ぶりをみるとあありうるかも…と少し心配になりました。人間はもともと不安になりやすい生き物です。あまり煽らないでほしいですよね… by 70

 

すごい風雪ですね。

昨日は大風、今日は雪も交じり今年一番の冷え込みとなっています。体調管理は大丈夫DVC00024.JPGですか?こんな天気でも、訪問看護のメンバーは動き回っています。「寒くなったね~風や風邪大丈夫?気を付けて帰ってね。こんな天気なのにありがとうね」と行く家々で嬉しい声をかけてもらい、訪問者も元気をわけてもらっている気持ちです。しかし、家から出ると一気に現実へ戻ります。ヒートショックが起きないか心配する訪問者もあります。明日も荒天と聞いています。事故・体調不良ないように過ごしたいです。by:ベリー

ハッピーアイテム

何度かブログで紹介した、「読書をするようになって、物事を多角的に捉えることが出来るようになり、様々な対処法を獲得する事が出来るようになった」利用者さんに、その始めの貴重な1冊を貸していただきました。

この本に出会うまでは、あまり読書に興味はなかっDSCF1194たようでしたが、ちらっと立ち寄った本屋で、なぜか気になった本だったそうです(本人は「本に呼ばれた」と言っていました)。その本がきっかけで、今では月に数冊の本(主に小説)を購入して読んでいるそうです。以前までは、対人恐怖が強く、社会に出ることにも不安が多かった人なのですが、今では「会ったら、3秒で友達になれる自信があるで~」とコンビニの店員にも気軽に声をかけられるほどです。

人が変われるきっかけは様々にあると思いますが、この利用者さんは、読書をするという自力の努力で扉を開いていかれました。その利用者さんの訪問に行ける日は「今日はどんなアドバイスをもらえるのかな~」と楽しみになっています。みんなのハッピーアイテムって何でしょうか?   by kino