Monthly Archives: 2月 2014

蝋梅

 

最近、通勤時梅の花が満開に咲き誇っている光景を目にします。

梅の種類は、300種類もあると言われています。

その中でも特に私の気に入った品種は、蝋梅という品種です。

その蝋梅を初めて見たのは、昨年勤務していた老人施設で、あるボランティアの方が持参されたことがきっかけでした。花の色は黄色で、その香は何処にいても分かるくらい強く、春にふさわしい明るい気分にさせるような香を漂わせていました。蝋梅は、あるお寺より持参された物でした。その事がきっかけで、後に蝋梅の花を注意深く探すのですが見つからず結局見つけることが出来ませんでした。

私の中では、珍しい梅の花で、めったに見られない品種という感覚の花として持ち続けていました。

約一ヶ月ぶりある訪問先の近辺で、小さな花の木を見つけました。

よく見るとその木は蝋梅でした。既に満開の時期は過ぎていましたが相変わらず良い匂いを漂わせていました。こんなに近くで見ることが出来るとは思わず感動しました。

来年は、蝋梅の花を観賞したい時、ここへ来て見ようと思います。

皆さんも一度、観賞して見て下さい。

 

DSC_0341                                                                                           by        ミル

 

スイセン。

36スイセン

 

36

PM2.5

スクリーンショット 2014-02-28 6.32.11今週水曜日はPM2.5の影響で視界が悪くなり、訪問先でもPM2.5の話題がよく出てきました。浜田では環境基準の35μg/m3以下を大きく超える111μg/m3まで上昇し、訪問スタッフと外出時には注意しようと話し合いました。

木曜日からの雨でPM2.5の数値は下がって「よかった」と肩をなで下ろしましたが、調べてみると、PM2.5を含んだ雨は酸性雨になり、森林の立ち枯れや川や湖の酸化で魚が死ぬなどの生態系への影響が懸念されているようでした。経済発展の代償は大きいようです。 by 70

 

不安の解消

検査からピロリ菌があり、そのために普段は無い薬が処方された利用者さん。訪問前には「あの薬はなんだ~気になってやれんのだ~」と心配の電話がありました。

不安訪問するとベッドで寝ておられ「この薬があるから、子どもみたいに良い子にしとるんだ」と布団の中から。薬カレンダーにはその薬がセットされていて、薬ケースもいつもより大きく5錠多くなっていることもあって不安が強くなっていた様子。「菌をやっつける薬」と伝えると「わしのように知らんもんからすると怖くてな~ずっと寝とらんといけんかと思った。半分安心した」と笑っていた。

その後はマットレスを一緒に整えて着替えもされ、最後はお決まりのオセロを行いました。「オセロができれば大丈夫そうですね」と言うと「まあな~これも気分転換のひとつだから」といつもの調子を取り戻しつつあるように見えました。

誰でも見慣れないものやこの先を考えると不安になりますが、そのとき相談できる人・場所があること・相談できる力の大切さを感じた訪問でした。 by:ベリー

兄として

兄として利用者さんの弟が、4月に結婚されることになりました。現在、離れて暮らしており、小さい頃も一緒に生活した期間は短く、どちらかというと兄弟の関わりは少なかったようです。

この利用者さんは、対人緊張などがあり、周囲が気になって外出するのにもかなりの勇気が必要でした。そんな彼の弟が結婚するとのことで、家族は本人に伝えるのを躊躇していましたが、2か月前になってやっと伝えると、本人は結婚式に参加すると言ったそうです。正直、私たちも、結婚式への参加は難しいかな~と思っていたので、とても驚きました。訪問してそのことを聞くと「今まで兄らしいことをしてないので・・・」と言い、その言葉に大変感激しました。

関わり始めて4年。その間の成長を実感することができた言葉でした。その瞬間に、立ち会えたことを誇りに思います。  by kino

若い子からの刺激

テレビを見る週に2回訪問するYさん。60代の一人暮らしの女性ですが、今の楽しみはテレビを見ることと話しておられます。

韓流ドラマが好きで、毎日BSでやっているドラマを見ておられることは知っていたのですが、最近訪問した時にテレビの話をしていたら、もう一つ好きな番組が分かりました。

恥ずかしそうに、こんな年だから恥ずかしいんだけどと言われ、ジャニーズが出ている歌番組を見るのも好きであることが分かりました。

嬉しそうにジャニーズの子達は歌もダンスも上手だからと話しておられる姿を見て、可愛らしいなあと思ってしまいました。

ずいぶん前に、ジャニーズが表紙に載っていた雑誌を購入されていたことがあって、びっくりしたのですが、テレビを見ていて、詳しいことも分かり、納得もしました。

若い子達を見て楽しめることで、Yさんの気持ちも若くなっていて、いいなあと感じました。   by N

パンジー。

35パンジー。

 

35

麻雀

040637s_mini訪問利用者のSさん、今日は高校時代の想い出をいろいろきかせてもらいました。

部活動の話、先輩や同級生に話、一番の想い出という体育祭の話に花が咲きました。

高校の部活動をやめてからは同級生とつるんでマージャンを楽しんでいたとのこと。「勉強はあんまりしませんでしたが…」と嬉しそうに話す笑顔に、訪問者と同世代の彼の輝く青春時代を感じ取れて、こちらも幸せな気分にさせてもらいました。

マージャンゲームに熱中する理由はなるほどここにあったわけですね。 by 70

振り子時計

振り子時計   よくブログに登場する訪問先でのこと。

先日は久々にピアノを聞かせてもらいました。その部屋には振り子時計がありますが、止まっていました。「ネジをまわせば動くけどね~やってもらえる?」と利用者さん。教えてもらいながらネジをまわし、時刻合わせのときは鐘の数に気をつけながら操作しました。はじめての体験だったため訪問者は嬉しく、記念写真を撮らせてもらいました。

振り子と一緒に人生を刻まれているようにも思えました。     by:ベリー

春はすぐそこに・・・

CIMG0136もうすぐ3月ですね。

近所の神社の紅白の梅が咲き始めると

こころがワクワクします。

これはオアシス前の梅の花です。

寒い中にも確実に春が近づいているのを感じ

ます。

先日、看護課長会で25年度のまとめと26年度の計画を立てました。気を引き締めて新しい

ことに挑戦していきたいと思います。                    武智