Monthly Archives: 1月 2014

小さな家族

私の家にはシマリスが3匹います。

チョウセンシマリス1歳10ヶ月(♂) 10ヶ月(♀)  ホワイトシマリス10ヶ月(♂)

チョウセンシマリス二匹は元気に飛び回っていますが、ホワイトシマリスの方は殆んど眠っています。

実はこのホワイトシマリスは、冬眠ぎみのようあり、時々起きては、排泄や食事をする程度で、性質の違いに驚いています。

もともと、シマリスは、冬眠する動物ですが、ペットとして暮している場合、冬眠させないようにしなければなりません。何故なら、冬眠は、低体温となりまた、呼吸数も少なく、リスの身体にかなりの負担がかかり、失敗すると死に至る可能性があると言われています。なので、冬眠しないように温度管理等の環境調整が必要になってきます。しかし、ホワイトシマリスのように冬眠がちになってしまうシマリスもいるようです。

その理由の一つに、冬眠をする動物は、血中に特種たんぱく物質があり、物質量の変動によって冬眠するそうです。そうかといって全てのシマリスが冬眠する訳でもなく、ホワイトシマリスのように温度調整の中でも敏感に影響を受ける固体は、冬眠の反応を示すことがあるそうです。

今は、他の2匹に比べると、常に眠そうにしています。

活動量が少ないためなのか、身体が冬眠体制である理由からなのか体重は、殆んど変動はなく安定しています。

春には、他のリス達同様に元気に目覚めて飛び回ってくれることを期待したいと思います。

今回は、私の家の小さな家族シマリスの性質について書いてみました。

by ミル

1390304146212

道。

32雪道

 

32

リワーク支援

images通院患者さんがリワーク支援を受けられるように、地域障害者職業センターの方にお願いしました。

リワーク支援とは、主にうつ病などの精神障がいで休職している方の職場復帰のための支援プログラムです。「生活リズム作り、基礎体力の向上」「仕事に必要な集中力、持続力の向上」「ストレス対処法、対人スキルの習得」「再発を防ぐ自己管理スキルの習得」を目標に実施されます。

時間はかかると思いますが、十分な訓練と必要なサポートで無事職場復帰を果たされることを願っています。 by 70

清和会合同カンファレンス始まる!

精神科チーム医療推進委員会では、清和会全体の「チーム医療・連携のあり方を考える」ことを目的に活動を行っています。

委員会では、特にチーム医療・連携の柱として【情報の共有】・【人と人のつながり】に軸を置いてその内容について検討していこうと活動しています。IMG_5593

【人と人のつながり】を深める取り組みとして、委員会から【合同カンファレンス】の実施を提言し、その第1回が、1月28日(火)に行われました。このカンファレンスは、病院内外・部署・内容について問わず、どんなケース(症例)でも検討してもらいたい事例について自由にノミネート式で登録し、①数の法則(質より量):勇気を持って多くの意見を!!②判断延期の法則:どんな意見も正しい!!③戦略と戦術:大きな目標と小さな目標を決めよう!!をコンセプトに全部署スタッフでディスカッションし、解決策と行動計画の提案、決定へ導く構成で進められます。

カンファレンス導入にあたっては、委員会の中で、対象者の精神症状や身体レベル、福祉サービス、サポート環境、生きる力、経済力の6項目をひと目で分かるような【治療(支援)イメージ検討シート】を作成し、たくさんの職種・人に参加していただけるように会議についても検討を重ねてきました。IMG_5597

第1回の今回は、【長期安定して就労支援に取り組んでいたがこの数ヶ月で2度の入退院を繰り返した事例の悪化原因と、退院後の支援について】という内容でカンファレンスが行われました。当日は、60人近い多職種の方が参加され、たくさんの意見が飛び交いました。

今後、月2回のペースでカンファレンスを実施していく予定です。

情報の共有化と人とのつながりが、一度に実践できるカンファレンスに乞うご期待ください。

プランター菜園より

 

秋口に植えた苗が、すこし遅めの収穫の時期を迎えました。

IMG_5583

 

 

 

 

 

 

 

これは「カリフラワー」です。

 

カリフラワーはアブラナ科の野菜で、ブロッコリーを改良して作られたものだそうです。

苗はブロッコリーと見分けがつきませんでしたが、花蕾ができ始めるとどちらか

良く分かるようになりました。

 

これは何でしょう? 葉牡丹?

IMG_5586

 

 

 

 

 

 

 

これは「白菜」です。

土にしっかりと根ざし、葉も大きく成長し、順調な生育ぶりでしたが、

残念ながら、葉が巻いていくことができませんでした。

巻かないと分かった時点で、対策が必要だったようです。。。

立派なものはできませんが、土と触れ合って、肥料・お水など必要なものを与え、

太陽にもお世話になりながら、みんなで成長を見守る。

その過程が一番楽しいような気がします。

言い訳みたいですが・・(^-^)

フロアーボール

精神科デイケア来夢です。今年もよろしくお願いいたします!!

 

新年が明け1月6日、デイケアメンバーの皆さんと一緒に

ウォーキングも兼ねた出雲大社分祠まで初詣に行きました。

 

1月24日には、イベントとしてフロアーボール大会をしました。

参加メンバー15名で4チームを作り、年末・年始ですこーし重くなった(!?)体を

しっかり動かし楽しむことができたようです。この日までは天気も悪く寒い日が

続きましたが、当日はメンバーさんのパワーで天気も良く、アクティビティ―ホール

内の寒さも気にならないほどでした。

来月は、節分祭に行く予定としています。

この日も天気が良くなることを願っています。

 

送別会 003

季節の壁画

 

平成26年(2014年)に突入しました。

病棟では、季節の壁画作りをしています。今回違う病棟で2 つの作品を二個作りました。

IMG_5539

 

一つ目の作品は、世界文化遺産に

登録された富士山と初日の出、

松竹梅と鶴のめでたさを表現

してみました。

 

 

IMG_5540

また、違う病棟では、

扇と紅白幕と松竹梅を表現してみました。

みなさん、集中して切ったり、

貼ったり、折り紙をちぎったりと

2作品それぞれ1時間半ぐらいで

完成させました。

 

今年も、皆様にとって、よい年になりますように・・・。

 OTR W

 

インフルエンザにご注意を!!

KUSURI [1]

毎年流行の話題がニュースでも取り上げられていますが、皆さんのところは大丈夫ですか?聞いておいてですが、先週末に私はかかっていました。熱が下がらなかったため念のため受診すると「A型ですね、最近は吸引の薬がいいから、これやりましょう」と慣れた言い方で先生の話を聞き吸引。その後熱は下がり今は復活しました・・・

インフルエンザにかかった記憶も少なく、熱、喉・関節の痛み、子供からの隔離、家族と職場への迷惑を感じた日々、改めて健康のありがたさを感じました。ただ、家族に大きな影響がなく、訪問先で広まったこともないのが幸いです。

まだまだ、流行すると思いますが、皆様御自愛くださいませ。         by:ベリー

新春書初め大会

生活介護事業所「ひまわり」では、H26年1月6日に「新春書初め大会」を行いました。

新たな年を迎え、真っ新な半紙に向かい、皆さん真剣な表情で作品を仕上げておられました。

今年一年の抱負や願い、お正月らしい言葉など、テーマは自由です。納得のいくまで何度も練習をする方や、一発本番!で一枚に思いの全てを込める方など、皆さんそれぞれに取り組んでおられました。

大会の審査は、ヴィレッジ本館1Fにて展示をし、ご覧頂いた方々に投票して頂きました。

 

☆ 結 果 ☆

*金賞      「愛」

*銀賞      「謹賀新年」

*銅賞      「新春」

*うまどし賞   「賀正」

*オリンピック賞 「新春」

新春書初め大会

どれも力強く、思いの伝わる作品ばかりでした。

今年一年、何事もウマくいきますよう、共に頑張っていきましょう♪

椿の里

昨日、とても天気が良かったので、江津の利用者さんと一緒に外出をしてきました。SN3T0142
家で会話をしていても、あまり明るい話題もなかったので、気分転換で外出しました。普段は家で語られない、昔この近辺を仕事で回ったことやその当時の思い出話など楽しそうに話してくれ、また違った一面を知ることができました。普段では発見できないその人のストレングスを、場面を変えることで発見できたりするんですよね。それに出会えた時に、私は喜びと感動を感じることができました。  by kino