Monthly Archives: 7月 2013

あの花の正体は・・・

2013073015150000.jpg4月の終わりに、旭町に訪問に行った時に見つけた白い花をブログに載せました。花や木は桜のようだけど、葉が違うため、桜ではなさそうと思い、何の花だろうと疑問に思ったまま、夏に突入していました。

今日久しぶりに訪問に行ったところ、その木を見てびっくり。な、なんと実がなっているではないですか。緑色のため、遠くからだと何の実か分かりませんでしたが、近づいて見て、触ってみると、りんごでした。

うっすら赤くなりつつある実もあり。もう2年以上訪問しているのに、今まで気づかなかったのか、実がならなかったのか、こんな所にりんごの木があることも全く知りませんでした。

実を見た瞬間、またあの花の正体が分かった瞬間、私のテンションは上がり、利用者さんに興奮して話してしまいました。

疑問も解決し、安心もしたのでした。  by N

バロメーターは味付け!?

本日訪問した利用者さんのお宅から、ピアノのきれいな音が聴こえてきてました。

この方は、ピアノ・手芸・調理・読書・パソコンなど様々な趣味があります。一人暮らしをしていますが、趣味活動に没頭しすぎることもなく、家事などやるべきことはきちんとこなして、空いた時間で趣味活動をしており、ONとOFFの切り換えもばっちりできています。

SN3T0096この方は調理が趣味とあって、今までも訪問時に、お食事をよばれることがありましたが、調子が悪いときには、味付けに問題があり、食べることに躊躇することもありました。しかし、最近では、全くそんなことはなく、いつも美味しいものを出してくれます。この方の、調子のバロメーターとして、調理の味付けに変化が出てきています。それを感じることができるのも、本人の身近に支援が入れるからですよね。

本日も、コロッケをいただきましたが、とても美味しかったです。これで太ってしまうんです・・・。      by kino

こころの日 音楽会

CIMG01697月4日 こころの日音楽会を

行いました。

今年で14回目となります。

今年も西川 正先生のバイオリ

ンで始まりました。

看護部のスターは主任会でし

た。「旅立ちの日に」「人間っ

ていいな」の2曲を歌ってくれ

ました。チームワークばっちりでした。

出演者にかけてくださる患者さんの言葉が温かく、こころを感じる一日でした。

学会発表

CIMG0157去る5月31日から6月2日まで、仙台で行われ

た日本精神科看護学会 第38回宮城大会に

参加しました。

杜の都 仙台は震災の後もところどころ残っ

ていましたが、緑が多く心が落ち着く街でし

た。

学会では「精神療養病棟における嚥下訓練の

継続とその効果」という演題で 森定貢司く

んが発表しました。フロアからも質問があり

有意義な時間でした。

「青葉城恋歌」を知らない若者との旅でしたが、牛タンも堪能し、とても楽しい

学会でした。      たけち

 

 

選べる幸せ!

みなさんだったら、どんな色を選びますか?

気分によっても、ちがうでしょうね。

 6 色コンテ

6

写真撮影!!

写真パート②長浜港 001                                           

 

 

 

                

                     利用者さんの中にカメラが好きな方がおられ、都会で生活している兄弟に最近の浜田の様子を知らせたいと写真撮影を行っていました。パート①は浜田駅・医療センター・県立大学・マリン大橋・夕日パークからの眺めを訪問の度に撮影し、気に入った写真を集めて1枚に編集して完成。本人も喜ばれましたが、「兄弟の反応が良かったよ、あんなに喜んでもらえるなんて」といつにない笑顔で感想を話されました。あまり反応が良かっため第2段をと提案すると「パート②ですね、いいですね~やりましょう。次は長浜港、福井のコンビナート、原井小、合庁、浜田インター、風車」と次々に題材をあげられました。というわけで「今日は長浜港と福井コンビナートへ」と車を走られました。祭囃子が聞こえ、ちょうど信号待ちをしているとお神輿の行列が前を通ったのが一枚目の写真。次は長浜港に停泊中の巡視船。「今日は天気も良くて、神輿や巡視船も撮れて良かったな~次も楽しみだ」と次の撮影場所を決めておられました。趣味の時間を一緒に楽しく過ごせる訪問のよさを感じています。 船by:ベリー

将棋対決

num_4訪問先で将棋をしました。前回負けていたのでリベンジを狙ったのですが、今回は守りをがっちり固められ完敗でした。

片麻痺のリハビリできついリハビリに嫌気がさしていたようで、今日は訪問者との将棋を楽しみに待ってくれていました。将棋盤を載せる台を準備してくれ、なんと昔の本を引っ張り出して将棋の勉強までしていたのだとか…素晴らしいです。

自分のこころや体の病気の世界に閉じこもることなく、今自分ができることを楽しめる力を持っている彼を頼もしく思いました。 by 70

ある日の総務

今日は朝から何だか騒々しい、それもそのはず、とうとう今年もあつ~い夏がやってきて

冷房による電力消費がうなぎのぼり・・・目標電力超過の警報が鳴りだした(>_<)

すぐさま各部署へ節電の依頼をみんなでお願いするとともに、総務の電灯や冷房を全てoffに・・・

30分、30分のガ・マ・ン(^_^;)

やがて警報が鳴りやみ溜息をついた後みんなで笑顔!(^^)!

皆さんのご協力のおかげで現在のところ目標電力内に収まっていますm(__)m

まだまだ暑い夏は続きますので、これからも節電にご協力よろしくお願いします。

eco1

eco2

スイーツバイキング

新病棟建設などにより、栄養管理課主催のイベントをしばらくの間お休みしていましたが、このたび、病棟ごとにスイーツバイキングを開催しました。

バイキング2初めての試みに試行錯誤。病棟のスタッフの協力もだき、無事に全病棟行うことができました。いた
調理師も普段の給食作りからスイーツパティシエに大変身!!プリン、ケーキ、わらび餅、フルーツ盛り合わせなどなど…腕によりをかけて作り、見た目はまるでホテルのバイキング!?!?フルーツ盛り合わせは、調理師の個性が光った一品となりました。

バイキング1 患者さんも喜んでスイーツを召し上がり、「おいしかった」「最高。ありがとう!」など声をかけていただき大盛況に終わりました。次回をお楽しみに…。

栄養管理課

嬉しい言葉

きれいなひまわり今日訪問した利用者さんは長年母親と二人で生活をしておられました。家のことはほとんど母親がしておられ、訪問時には家を出て自立したいという思いを話してくれていました。

一度アパートでの一人暮らしに挑戦したことがあり、その時には病状が悪化し、結果的には実家に帰ることとなったという経緯もありました。

しかし、本人の一人暮らしをしたいという思いは日に日に強くなり、その希望を叶えるため、NACTで関わり、この春から一人暮らしが始まりました。

自炊をし、洗濯や掃除も頑張り、野菜作りにも挑戦するなどの姿が見られ、今の生活が楽しいという言葉も聞かれるようになっていました。そんな中、今日の訪問時には、子供の頃から自分に自信がなかったけど、一人暮らしをするようになって自分に自信がもてるようになってきたと涙を流しながら話してくれました。自分で自分のことをすることが利用者さんにとっては新鮮なことであり、そういう経験が自信へとつながっていったと思うと、一人暮らしができて良かったと、自分のことのように嬉しく思いました。生活が見れ、その変化が見れる訪問のよさをあらためて感じることができました。    by N