Monthly Archives: 9月 2012

訓練が大事!!

東日本大震災から1年半が経過しました。先日、テレビ番組の中で、岩手県釜石市のある小学校の津波避難訓練についての放送がありました。その小学校では、地震、津波に備えて日頃から子供たちには”急いで高台に逃げる””立ち止まらない””後戻りしない” を守り、毎月1回避難訓練を続けてきたことで今回の津波では子供たちの命を守る事が出来たとの内容でした。
子供たちの体験した事が、後々の教訓になるようにと一人ひとりのメッセージを刻んだ石碑が高台に建てられたそうです。そのメッセージの中の一つが紹介されました。

”100回にげて、100回こなくて、101回もにげる”

子供たちからの教訓  「日頃からの訓練が大事!!」

今、地域自治会では自主防災組織をつくり、あらゆる取り組みがなされています。一人ひとりが災害時に備えての意識を持つ事が自分の命を守ることに繋がります。まずは行動から・・・自治会で行われる自主防災の訓練には接極的に参加したいと思っています。
<オアシス>

ベストショット

ある雑誌でクリニックを紹介するためベストショットを探してみました。

建物の表の顔や裏の顔をみながら、正面左斜め30°くらいが一番かっこいいなあとパチリ。どうでしょう。

周囲を歩いてみると、プランターや坪庭の植物たちがいつものようにクリニックに彩りを与えてくれていました。面倒をみてくれていたスタッフがもうすぐ定年退職されてます。草花たちもがっかりしなければいいのですが…  by 70

 

踊る大捜査線

在宅支援をしているなかで、しばしば利用者さんから思いも寄らない出来事が起こったとの報告を聞くことがあります。

ある利用者さんからは、「薬が盗まれた。近所の奴が持って行ったんだ。」との真剣な表情で訴えます。1週間分の薬をセットするのですが、いつも「足りなくなったから持って来て欲しい。」と母親(認知症)からの電話がかかってきます。私たちは過剰服薬を疑いますが、本人も母親も過剰服薬については否定されます。

また、ある利用者は、「薬と現金を入れていた鍵付きポーチ(週末の管理用)を空き巣に入られ切り刻まれました。」との訴え。私たちは予定日を待てず薬と現金欲しさから本人が切り刻んだと疑いますが、犯人の目的と犯行後の行動を一生懸命に訪問者に語ります。

またまた、ある利用者は、「私のワンピースを盗まれたんです。警察官が来てくれて取り返してもらえました。」と、早朝に妄想から大声を出していたために、近所から通報され警察官が来た出来事を、現実に取り返してもらえたように話してくれます。

私たちは、そうした利用者の訴え(妄想や作話)に対してただ否定するだけではなく、そのような事態が起こっている要因はどこにあるのかを日々捜索しながら事件解決のための支援を考えています。

まさに『事件は現場(在宅)で起こっている』とばかりに、事件解決のための事情徴収に今日も訪問に向かうのです。

By kyuu

敬老会

9月14日、敬老会が開催されました。

 

新館が完成してはじめての敬老会。

広々とした新OT棟内にて行われ、病棟からの移動も近くなり、

車椅子の方もたくさん参加されました。

毎年恒例となっている近隣の保育園児によるかわいらしい踊り。

日頃のストレスも吹っ飛ばしてくれそうで、自然と笑みがこぼれます。

園児の皆様より手作りの首飾りを頂きました。

 

 

 

 

 

神楽同好会による恵比寿も行われました。

患者さん全てが恵比須顔となり、自然とステップを刻んでしまいそうな方もおられました。

 

会場には75歳以上の方が招待されましたが、

皆さん、生き生きとした表情で過ごされていました。

まだまだ人生これから、ポジティブに、

患者さんと共に、スタッフ一同も生き生きとした人生を送りたいですね。

 

コスモスが咲いていました。

  残暑が残るなか、

  涼しくもなってきましたね。

  コスモスを見つけました☆

  『暑い!!!』

  と思っていましたが、

  季節は秋ですね(v_v)☆

                                   By:かな

夕暮れ症候群

病棟に勤務していた時、日勤者が仕事を終えて帰る頃になると、寂しさからか不安になったり、落ち着かなくなる患者さんがおられ、その状態を夕暮れ症候群と呼んでいました。それは病棟だけのことだと思っていたのですが・・・。

先週末私は待機携帯の当番でした。日中は電話が少ないものの、夕方から夜にかけて電話が立て続けにありました。普段かけてこない人からの電話が多く、自宅で生活していても夕暮れ症候群はあるんだなあと感じました。いつでもつながる、話ができることが利用者さんにとっての安心感につながっていることを実感した週末でした。   by N

私のための料理教室

一人暮らしをしている利用者(男性)さんに、どんなものを食べているのか聞くと「弁当なんかじゃ、自分の好みの味じゃないし、大体は作っとりますよ」と話してくれました。例えば、どんなものを作るのか聞いていると、「作ってみましょうか?」と一緒に台所に立って料理をしました。昔は、割烹の店を経営していた経験もあり、料理について詳しく丁寧に教えてくれました。訪問のスタッフ分も作り、持って帰ってみんなで美味しくいただきました。本人も「たまには、こうやって人と、バカを言いながら料理をするのもいいですわ~」と喜んでいました。

訪問では、私たちがアドバイス・指導するだけでなく、たまには逆に教えてもらう立場になることも多いです。利用者さんのストレングスを見極め、そのストレングスを発揮するため、料理や野菜の育て方・魚釣りの仕掛けの作り方・子育ての方法・美味しいお店の紹介など様々な事を教えてもらっています。そして、その様々なストレングスを、社会参加へと結び付けていく役割が私たちにはあります。  by kino

来月までの宿題

画像は入浴室の札になります。去年の春にとりあえず必要だったので、急いで作りました。依頼のあった当日に作ったので、かなりの突貫です。

見てのとおり、段ボール製なので水には弱いのです。そろそろちゃんとしたものを…と思いつつ、一年半になります。

そんな訳で来月のブログには新しい札を掲載します。掲載してみせます。
…デザインには期待しないでください。

えぬ《港夢》

マンガ本が入りました。

この度、オアシス活動室の書棚にマンガ本が入りました。

”花より男子” ”ゴルゴ13” ”サラリーマン金太郎”などなど・・・・面白いですよ!!

皆さんオアシスに読みに来て下さ~い!!

待ってま~す!!

 

<オアシス>

秋になりました☆

お久しぶりです(^-^)Kです☆毎回オアシスのお花を紹介しているのが、お約束になってきました☆
今回もオアシス玄関のお花の写真を載せています。お花の名前が分かりません(T_T)是非、是非・・・分かる方は教えてください☆
朝晩、涼しくなり体調を崩される方もパラパラ出ていますので、みなさんも手洗い・うがいをしっかりして風邪を予防してくださいね!!

≪港夢≫