Category Archives: ヴィレッジせいわ

どんどん春か近づいています

オアシスの庭では桜に続き、つくしの話題です。

草木の間からひょっこりとかわいい芽を出しています。

どんどん春が近づいています。

早くも桜が咲きました

地域活動支援センター「オアシス」の桜が満開になりました。

桜の種類はよくわかりませんが、とてもきれいに咲いています。

ベンチに座ってゆっくりと花を見る方々もいらっしゃいます。

写真を撮るのが遅くなりました

「梅の花が咲いたなー、ブログに載せたいなー・・・」と思いながら過ぎること数日間、いざ写真を撮ろうとしたときには、すでに散りかけていました。でも、まだまだきれいに咲いている花もあります。

カモがのんびりしています

厳しい冬の合間の「ぽかぽか陽気」カモも池でのんびりしています。

「ほっと・・・」する一コマです

 

非接触型検温カメラを導入しました

コロナ感染症対策としてヴィレッジせいわ2号館では来館者の検温を実施しています。

この度、非接触型の検温カメラを導入しました。検温に要する時間が格段に短縮されました。

オアシスの池が凍っています

ここ2,3日の寒波で地域活動支援センター「オアシス」前庭の池の表面が凍りました。めずらしかったので思わず写真に収めました。

立派な正月飾りです

生活介護事業所「ひまわり」の利用者の皆さんが協力してヴィレッジせいわ2号館玄関ホールに立派な正月飾りを作っていただきました。

新年を迎える準備ができました

ヴィレッジせいわ2号館では生活介護事業所「ひまわり」が中心となって、新年を迎える準備が整いました。

ヴィレッジせいわ写真展 開催しました

10/24(土)~25(日)ヴィレッジせいわ2号館において「第11回ヴィレッジせいわ写真展」を開催しました。

開催中は、多くの方々にご来場いただき、ご好評いただきました。

今後も、ヴィレッジせいわ「地域交流事業」をよろしくお願い致します。

 

「アマビエ」をちぎり絵で作りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江戸時代の肥後の国、現在の熊本県あたりに現れたと言われ、

疫病が流行ったときに、その姿を描いて人々に見せると「はやり」が収まると言い伝えられています。

生活介護事業所「ひまわり」の創作活動として、その「アマビエ」をちぎり絵で製作しました。

ヴィレッジせいわ2号館の玄関に飾ってあります。