Category Archives: ヴィレッジせいわ

ハーフ弁当始めました

就労継続支援A型・B型事業所「しおかぜ」で実施している就労事業のなかに『しおかぜお弁当センター』があります。法人職員向けのお弁当として、B型の利用者さんが丁寧に真心込めて盛り付けやお弁当の配達・回収をしています

皆さんのご要望ににお応えして「ハーフ弁当」を作りました。

ご飯やおかずを半分にして専用の容器に盛り付けています。見た目は普通の弁当とそんなに変わりません。ヘルシーメニューとして重宝されています。

今後も、メニューに工夫をしながらおいしい弁当を作りたいと思います。

「ひまわり」女子会で作りました

女性の利用者が集まって、女性らしいかわいらしい小物を作成したり、お菓子を作ったり、喫茶店へ出かけたりして「女性だけの特別な時間」を過ごしています。

今回は、フレグランスジェル(芳香剤)を手作りました。施設の玄関先で「ほのかないい匂い」が漂っています。

「七夕コンサート」開催しました

毎年恒例のヴィレッジせいわ地域交流事業「七夕コンサート」を7月5日(木)に開催しました。

合唱やピアノ、チェロ、リコーダー、三線など内容も多彩で素晴らしいコンサートとなりました。

港町4町内の皆様による素敵な合唱に今年も感動しました。音楽の力を改めて感じるすてきな一夜となりました。

この場をお借りして、出演していただいた皆様に改めて感謝申し上げるとともに、ご来場の皆様にお礼申し上げます。

ありがとうございました。

ヴィレッジせいわは、地域の皆様との交流を大切にし、今後もさまざまなイベントを開催します。

ヴィレッジ2号館の写真です

ヴィレッジ2号館では利用者さんから寄せられた写真を玄関ホールに飾っています。現在はきれいな「あじさいの花」の写真が飾ってあります。

これからも皆様からお預かりした写真を飾りたいと思います。

ぜひ、お近くにお立ち寄りの際はご来館ください。

すてきな写真をどうぞ

今年もきれいな「あじさい」の花が咲きました

共同生活援助・共同生活介護事業所「港夢」の港夢4号の敷地内にきれいな紫陽花が咲きました。

赤紫のきれいな色で道行く人を出迎えています。

とてもきれいで道行く人の心を和ませています。

「睡蓮」のご紹介

今年もきれいに花を咲かせた『睡蓮』(すいれん)です。

オアシスの池に咲き誇っています。毎年、この時期を楽しみにしてくださる方もいらっしゃいます。

池のカエルも「喜んでいる?」ようです

見頃は8月末頃までで、オアシス前の池に咲いています。

皆様、ぜひご覧になってください。

地域交流事業「柳亭左龍落語会」を開催しました

6/6(水)ヴィレッジせいわ2号館・地域交流室において「柳亭左龍落語会」を開催しました。

ヴィレジせいわに柳亭左龍さんをお招きするのは今年で8回目、来場者の中には、このイベントを毎年楽しみにされている方も多くいらっしゃいます。今年は、柳亭左龍さんの落語とダーク広和さんによる奇術の2本立て、とても楽しい、笑いの絶えない一夜となりました。

梅雨対策もばっちりです

梅雨の時期となり、毎日「ジメジメ」した日が続いています。

ヴィレッジせいわでは「ひまわり」のメンバーさんが梅雨時期に合わせて玄関先を飾ってくれました。

これで梅雨対策もばっちりです!!

島根県障がい者スポーツ大会(卓球の部)に参加しました

6/3(日)島根県出雲市において島根県障害者スポーツ大会(卓球の部)が開催されました。ヴィレッジせいわからも「しおかぜ」「はまかぜ」「ひまわり」の各事業所から総勢7名が参加しました。大会に向けてメンバーが集まり練習した成果もあって、「団体の部」では見事優勝することができました。

また、個人で参加したメンバーも見事な成績を収めました。

皆さんお疲れ様でした!!

「しおかぜ」「はまかぜ」で新しい取り組みを始めました

就労継続支援A型・B型事業所「しおかぜ」と就労継続支援A型・B型事業所「はまかぜ」が共同で参加・体験型プログラム『しおはまWAT』を始めました。

『しおはまWAT』のWATは次のような言葉の頭文字をとってWATとしました。

Work ~ 働く

Activity  ~ 活動する

Training  ~  練習する

『しおはまWAT』には「しおかぜ」「はまかぜ」を利用するすべての方々が参加します。総勢50名を超える参加者を8つのグループに分け、グループが中心となりテーマに沿う形で自分達で「考える」「創る」プログラムです。

「働く」ことだけではなく、メンバーを中心とした新たな取り組みを通じ、自分自身を振り返ることができるようなプログラムに育てていきたいと思います。