心理教育公開講座

毎月行っている心理教育公開講座にて、『心身の健康と幸せについて』というタイトルで医局の吉田先生にご講演をいただきました。 先生ご自身の体験談を通して、心身の健康とは?幸せとは?についてお話をしてくださいました。先生は毎日 More »

心理教育公開講座を行いました

当院の管理栄養士・藤川さんを講師に迎え、「摂食・嚥下障害って?!~加齢に伴う変化を知り予防しよう~」が10月11日(木)に開催されました。 老若男女問わず約70名の参加があり、みなさん自分自身のこととあてはめながら、熱心 More »

心理教育公開講座

毎月恒例の心理教育公開講座を開催しました。薬剤師の佐々木さんに『精神科で使われるお薬について』というタイトルでお話をしていただきました。 当院の心理教育公開講座は平成19年にスタートし、今年で11年目になります。薬につい More »

心理教育公開講座 S・IPS

少し前のことになりますが、心理教育公開講座『「働く」ってなんだろう?Part2~みんな誰でも働ける~』を開催しました。講師はS・IPS就労支援専門員の川本作業療法士とS・IPS利用者のAさんにお願いしました。タイトルにP More »

第23回院内感染対策研修会

6月29日、第23回院内感染対策研修会を開催しました。 これは医療法で義務付けられている全職員対象の研修会です。 今回のテーマは、①ノロウイルスアウトブレイクの振り返り ②ここが落とし穴!環境ラウンドを体験しよう  でし More »

こんにちわ。

私は、犬、ねこ、バレーボールが大好きな戌年生まれの看護師です。
この令和元年になった年の4月から訪問看護ステーション浜田、NACTに移動しました。
今年は、日本中、10連休でしたね。
私たちは、例年通りのお休みでした。
連休後半に、弥栄に子供の運転で行ってきました。私たち以外は誰もいなかったのですが、長安八幡宮の並木杉はすごかったです。
利用者さんやスタッフの幸運をお願いしました。
機械が苦手な私ですが、よろしくお願いいたします。

by、M

今年も始めました!

5月10日昼食、今年度も給食イベントとして1・2・.3病棟を対象に、調理師が各病棟に出向き、にぎり寿司バイキングを行いました!平成27年度から始めたこのイベントも今年で5回目!寿司を握る調理師の手つきも手慣れたものです。今年は中華料理経験者の入社もあり、「棒棒鶏」と「杏仁豆腐」を加え、お寿司と中華料理の融合メニューにしてみました。どの病棟も気持ちいいくらいの食べっぷりで、あっという間に完食でした!

順次、各病棟に回ります!次回をお楽しみに!

栄養管理科

はじめまして♬

4月から訪問看護ステーション浜田・NACTに異動しました作業療法士の“クマ”です。

これまで、病棟・認知症デイケア・精神科デイケアと約20年、さまざまな部署を経験してきましたが、訪問は初めての“新人”です。毎日が新しい体験で緊張の連続ですが、ご自宅に訪問し会話や支援を行っていく中で、新しい発見や気づきが沢山あります。また利用者さんから「見たことあるなぁ~」「久しぶりですね」と再会を懐かしむ言葉をいただく場面もありました。まだまだ歩き始めたばかりですが、利用者の方との会話や関係性を積み重ね、その人にあった関わりや支援を行っていきたいと思います。

クマのような大きな体型で覚えやすいかと思いますので、宜しくお願いいたします。

By クマ

続いていますシミュレーション研修

3月25日に島根大学附属病院クリニカルスキルアップセンターより2名の先生をお招きし、シミュレーション研修を行いました。

今回は、当院のスタッフがシミュレーターを用いたシナリオトレーニングの講師役を務める体験をさせて頂くことができました。研修の内容を組み立てるところからアドバイスをいただき、院内研修に役立つポイントも理解することが出来ました。シミュレーターを用いての研修は2年前より行っていますが、正常と異常の違いを学ぶことで、患者さんの身体の異常の気が付きにつながります。これからも、メンバーで協力して院内の研修会を充実させていきたと話し合っています。

講師役のTさんよりコメントをいただきました。 ニッチー

S・IPS見学②

先日、S・IPSの見学にはるばる九州の久留米大学、さが恵比須メンタルクリニックから2人の女性の方が、来院されました。朝早くから、夕方まで、S・IPSのミーティングや就労支援の現場を見たり、病院、ヴィレッジの見学、せいわ就労支援ミーティングに参加をされました。IPSについての意見交換も白熱しましたが、特に2人の興味を引いたのは柔道SST療法でした。その場にいた医師も突然の見学にもかかわらず、熱心に説明をしてくださいました。また、その隣でデイケアメンバーがバトミントンをしており、その中に医師も混じってやっている姿を見て、見学者の方が口をそろえておっしゃっていたのは、「医師が患者さんの中に混じって活動をすることが素晴らしい」「それぞれが自分の思いややりたいことを実現できる病院の体制に感動した」ということでした。

見学者が来られると、自分たちの支援や職場について見直す良い機会となり、身が引き締まりますね!

S・IPS

すてきな「ひな祭り」ができました

精神科デイ・ケア「来夢」から「ひな飾り」を頂きました。

ひとつひとつが手作りで丹精こもった素晴らしい「ひな飾り」です。

昼食サービスの「節句メニュー」にあわせて、利用者全員に付けさせて頂きました。

皆さん、とても喜んで大事そうに持ち帰っておられ、

すてきな「ひな祭り」になりました。

精神科デイ・ケア「来夢」の皆さん、本当にありがとうございました。

第9回ヴィレッジせいわ写真展開催!!

 

ヴィレッジせいわ2号館地域交流室において

第9回ヴィレッジせいわ写真展を開催中です。

33名157点の素晴らしい写真が展示してあります。

たくさんの方々のご来場をお待ちしています。

2日(土)~3日(日)が写真展の開催日となっていますが、6日(水)までは会場をそのままにして、皆さんが自由にご鑑賞いただけるようにします。

 

ひまわり「女子会」で作りました

生活介護事業所「ひまわり」では、女性利用者が集まって結成した『女子会』というプログラムがあります。

『女子会』ではスイーツやデザートを作ったり、かわいらしい小物を作成したり、喫茶店に出かけてお茶を楽しむなどしています。

今回はタオルでかわいい動物を作ってみました。

ウサギやひよこなど、かわいらしい動物たちがヴィレッジ2号館1階受け付けに座っています。

 

写真展を開催します

平成31年3月2日(土)~3日(日)の2日間にわたり「ヴィレッジせいわ写真展」を開催します。

2月28日現在で33名157点の応募がありました。

いろいろなテーマをもとにした写真愛好家の皆さんの『渾身の1枚』をご鑑賞いただければと思います。

今から開催が楽しみです。

たくさんの方のご来場をお待ちしています。

ヴィレッジ研修(2月)開催しました

2月のヴィレッジ研修は「薬について~うつの薬物治療について」と題して、西川病院・岡田薬剤科長による研修を開催しました。

「ヴィレッジせいわ」ではいろいろな職歴をお持ちの方が働いています。ヴィレッジせいわ内での職場研鑽を通じて『障がいの理解』に向けた努力をしています。