柔道療法を浜田から! 

西川病院において、理事長を中心に統合失調症など様々な精神疾患に有効なリハビリテーションとして行われている柔道療法。新病棟建設にたずさわった建設会社の皆さんも理事長の呼びかけに誘われ、多くの方が柔道療法に参加されました。中には理事長の巴投げにより、空を飛んだかに見えたシーンもあったことから、自らを「空飛ぶ弟子たち」と呼んでおられるようです。

そんなお弟子の皆様から、平成23年12月、新装移転した柔道場の記念にと素晴らしい柔道旗を寄贈していただきました。「柔道療法を浜田から!」という文字が刻まれた柔道旗からは柔道療法の良さをもっと多くの方が知り、参加してもらいたいという熱い思いが込められています。

そこで、理事長を師匠と仰ぎ、毎週の柔道療法にも欠かさず参加するほどすっかり心酔された皆さんから、そのご感想を伺いました。

 

Q.柔道療法に参加してみて良かったと思うことは?

・終ったあと、気持ちが晴れやかになり、心が開く感じがした。

・後輩が明るくなった。仕事に対する気合が入った。

・自然体を再認識することができた。

Q.自分自身が変わった事は?

・人との話し方、接し方が変わり、相手の気持ちをより考えるようになった。

・久々に「悔しい」という気持ちが芽生えた。

・嫌なことを少し割り切れるようになった。

・何事も力まず、柔軟な体や思考を心掛けるようになった。

Q.印象に残った出来事は?

・師匠(理事長)と組合せさせていただいた最初のときに、自然体の意味を伝授していただいたこと。

・力を入れたわけではないのに、一本を取ったこと。「柔よく剛を倒す」を実感できた。

・普段はキョロキョロしているのに組み合うと相手の表

情が引き締まる様子。

・理事長に力をあまり入れずに軽く投げられたこと。無駄をなくして結果を出すという現場の業務につながると思った。

Q.柔道療法についてどんな考えを持たれましたか?

・自分の中に閉じこもっていた心を現実の中に出すことができ、忘れかけていた闘争本能に火をつけることで前向きで困難に立ち向かう動機づけができて有効な療法と思う。

・汗を流して体を動かすことでリフレッシュ、ストレス発散できる。

・気分を高揚させ、やる気を起こさせてくれる。

・基礎体力、コミュニケーション力の向上に有効。

・心のケアになり、思いやりの気持ちなどを育てられる。

・向上心を鍛えられる。

・自分の病気に向かい合う機会を得ることができる。

Q.理事長へひと言お願いします。

・師匠(理事長)には物凄い精神力、身体能力、人間としてのパワフルなオーラを感じています。気さくに接していただき、「感謝」に尽きません。

・西川道場を縁として、様々な方と出会え、自分を省みることが出来ました。社会に出てこんなに充実した経験が出来るとは思いもしませんでした。本当にありがとうございます。

・  柔道療法を通じて、肉体・精神的に鍛えて頂きありがとうございました。理事長先生の元気の源は柔道によって鍛えられた精神力にあると思います。私も精神力を鍛えて理事長先生のようなパワーのある男になりたいと思います

 

この感想はあくまでも一部であり、この他にもたくさんのご感想をいただきました。参加した皆さんの多くが心身ともに効果を実感、深く感銘を受けられたご様子でした。

熱い思いの込められた柔道旗と共に、柔道療法はますます浜田から!全国、そして世界へ!ますますの発展を遂げていくことでしょう。本当にありがとうございました。

(しおさい104号記事より一部改編)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

柔道療法を浜田から!  への1件のフィードバック

  1. 浜田ロケット のコメント:

    西川病院 平成の大遷宮おめでとうございます!柔道療法により一人でも多くの患者様が自立できますように願っております!!・・・空飛ぶ一番弟子より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です